News

NEWS

東京芸術劇場での
トークセッションの模様を公開

2021年7月18日に東京芸術劇場シアターイーストにて収録したトークセッションの模様を動画で公開します。
共に「Border Line in TOKYO」の出演者であり、日印の伝統舞踊の継承者である小野雅子(舞踊家/オディッシーダンサー)と佐野登(能楽師)に加え、本プロジェクトでダンス演出・振付を手がける橋本真奈(舞踊家/振付家)も米国ニューヨークから中継で参加。

“Border Line=境界線”をテーマに、来たるべき完全な形での「Border Line in TOKYO」の公演実現に向けて、第2章の演出の話題を中心にトークセッション形式で可能性を探りました。
トークセッションの前におこなわれた小野雅子によるオディッシーダンスのパフォーマンス映像(2演目/約20分)も収録。