News

NEWS

「Border Line in TOKYO」をめぐるドキュメンタリー映像作品

異例の舞台「Border Line in TOKYO」をめぐる創作のあゆみと関係者たちのコメントを収録したドキュメンタリー映像作品が完成しました。
新型コロナウイルス感染症の流行再拡大にともない、有観客での公演に代わって無観客でおこなった第二章(夜明け)のパフォーマンスの模様も収録。
未来へとつながるBorder Line in TOKYOの軌跡を、美しいダンスパフォーマンスの映像と共にお楽しみください。




※7月18日の東京芸術劇場でのパフォーマンスに先立って同会場で収録した、小野雅子(オディッシーダンサー/出演)、佐野登(能楽師/出演)、橋本真奈(舞踊家・振付化/振付・ダンス演出)らによるトークセッションの模様も動画にて近日公開予定です。